ランドセルのサイズを選ぶには

| | 0 Comments

ランドセルにはサイズが2つあるのをご存じでしょうか。A4フラットファイルをすっきりと入れられるタイプとA4クリアファイルが入る少し小さなサイズです。A4フラットファイルがすっきりと入るタイプは内寸で縦310ミリ・横233ミリ、A4クリアファイルが入るタイプは内寸縦310ミリ・横223ミリです。二つのランドセルの違いは横幅が10ミリちがうことですが、重さの違いは約100グラムだそうです。この違いだけを見ると、どちらを選んでも変わらないのかもしれませんが、大人にとっての100グラムと体の小さな子供にとっての100グラムは異なるのかもしれません。この二つのうちどちらを選ぶかは、毎日小学校に何をどれだけどのように持って通学するかでしょう。教科書の大きさの主流はB5判ですがAB判やA4・B5の変型サイズもありますし、ノートや下敷きはB5判、プリントやランドセルを入れるロッカーの大きさは学校によって違います。他にも筆記用具や体操服、水筒や歯磨きセット、マスクなどがあり、日によっては両手が塞がります。A4クリアファイルが入るタイプはA4フラットファイルが収納できないと思われがちですが、少し斜めにすれば収納できます。またランドセルによっては幅が拡張できる物もありますので、ランドセルを選ぶ際は子供の体格や通学距離などを考えて購入するようにしましょう。
人気ランドセル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です